明日からできる飲食店開業に必要な流れを総復習!


飲食店の開業にはいったいどんなステップがるのでしょうか?

本日は飲食店開業の流れについてご紹介したいと思います!開業にかかる資金や保健所への申請に関してもて丁寧に説明しているので開業初心者の方も必見です。



目次:

1.飲食店を開業するには何をしたらいい?

2.開業資金はいくら必要?

3.保健所の許可をもらおう

4.ゴーストレストラン始めてみよう!



1.飲食店を開業するには何をしたらいい?


飲食店開業までには大きく分けて11ステップ程あり、期間としては1年間弱かかるのが一般的です。


①【コンセプト検討開業】12ヶ月前

②【事業計画策定開業】11ヶ月前

③【物件探し開業】8ヶ月前

④【資金調達業】5ヶ月前

⑤【料理・メニュー開発】開業4カ月前

⑥【店舗内外装設計/施工】開業3ヶ月前

⑦【厨房設備購入】開業3ヶ月前

⑧【什器・備品購入】開業2ヶ月前

⑨【各種届出・手続き】開業1ヶ月前

⑩【スタッフ採用・教育】開業1ヶ月前

⑪【プレオープン】開業1週間前

【!開業!】


もっとあっさりと開業できちゃうのではないかと考えている人も多かったはず!

飲食店の開業には意外と時間もかかるしやることも多いのです。



2.開業資金はいくら必要?


これから開業する人にとって大切なステップは“開業資金”の準備ですね。

飲食店を開業するためには一般的に700万~1200万かかると言われています。


もちろん、エリアや立地、規模感によって左右されますが多く見積もっていて損することはありません。内訳としては、店舗の家賃、保証金、内外装費、調理器具、お店の運転資金などです。


ひとつ覚えていてもらいたいのが、飲食店用の店舗を賃貸する場合の保証金は家賃の“10か月分”程度支払う必要があるということ。初期費用としてかかるコストを想定しておくと良いでしょう。


開業資金がいくらかかるか分かり、すぐに準備できるという方は問題ありませんが準備に時間がかかってしまう人もいると思います。


金融機関からお金を借り入れることもできますが、今日は飲食店の開業に当たり、使える「補助金」「助成金」に関してご紹介したいと思います。多くの経営者が実際に利用しているのが以下の2つです。


①地域創造的起業補助金

ひとつめが「地域創造的起業補助金」です。以前は「創業補助金」と呼ばれていました。

新たに事業を創業する個人または法人が、国から最大200万円の補助を受けられる制度です。


機材の購入や内装工事費など、経費がかさみやすい飲食店は、200万円満額での支援を受けることが可能です。しかし、注意してほしい点としては全員がこの補助金を利用することができないということです。事業計画書を作成し、国の審査が通った方のみ補助を受けることができます。


②小規模事業者持続化補助金

こちらは日本商工会議所が小売業やサービス業などの従業員が5人以下の小規模事業者の販路拡大をサポートする制度です。


上限50万円の補助金の支給に加え、商工会議所から販路拡大のためのアドバイスを受けることができます。こちらも事業計画書の提出が必須ですが、チラシやホームページの制作費、新商品の開発にかかった材料費など、広告・宣伝に関する経費が対象になり新規にお店を開業する方をしっかりとサポートしてくれます。


その他にも補助金や助成金はあるので、是非これらの制度を利用し開業の負担を軽減させていきましょう。



3.保健所の許可をもらおう


飲食店を経営するに必要な許可はいくつかありますが、今回は「保健所」へ申請が必要になる許可についてご紹介します。


まず保健所へは「食品営業許可」の申請が必要になります。この申請をするためには“食品衛生責任者”の資格を持っていなくてはならないので覚えていて下さい。「食品営業許可」の申請の流れとしては以下の通りです。


①事前申請

【行うことをお勧めします】ステップ4で立会い検査というものがあります。

ここでは規定を満たした施設かどうか保健所の職員が実際に店舗を確認しにくるのです。もし抜け漏れがあると、改装工事を必要としてしまう場合もあるので、図面が完成したら事前相談を必ず行ってください。


②営業許可申請

最低でも開業の10日前までにおこなってください。


③施設検査の打ち合わせ

担当者と立会い検査の日程などについて打ち合わせします。


④立ち合い検査

担当者が店舗に来て、施設基準を満たしているのか確認します。ここで基準をみたしていないと再度工事が必要になる場合があります。


⑤営業許可証の交付

交付予定日になりましたら、認印をもって保健所へ営業許可証を受け取りに行ってください。



4.ゴーストレストラン始めてみよう!


いかがでしたでしょうか?飲食店開業に必要な流れは復習できましたか?

一般的な店舗を持ったレストランを開きたいと思ったとき、費用も準備にかかる時間もすごくかかってしまいます。


そこでおすすめしたいのが、近年人気を集めている“ゴーストレストラン”での開業です!

ゴーストレストランでは開業資金は数十万円~、開業までにかかる時間は最短2週間と一般的な飲食店を開業するよりもとても“安く”、“早く”進めることができるのです。


ゴーストレストランでの開業に関しては他のコラムで詳しくご紹介しているのでそちらでチェックしてみてください!